子ども脱被ばく裁判を支える会・東日本

ふくしまで被ばくしながら、懸命に子どもを守り、復興の妨げになると揶揄されても、頑張っている原告さん達を支える会です。 私たち日本人は、 特に東日本在住の人々と生物は、皆、福島第一原発事故で放射能被ばくをしています、残念ですが…ふくしまだけの…問題では無いのです!

支える会・東日本は役員の変更を致します。

支える会・東日本は役員の変更を致します。

代表の黒岩康は代表を降り、稲井邦利が代表に復帰致します。

会員の皆さま、今後とも宜しくお願い致します。